ABS修理の為に預けた先で・・・(;^_^A

ABSを修理するのに電気系に強いらしいフェラーリのお店に預けてすぐのことです。


ダンナの携帯に電話がありました。

クラッチが・・・

ダンナが戻ってきてすぐのことでしたので、どうしたのかと思いました。

アルファを移動させようと普通に操作したのですが、
クラッチが戻ってこないのだそうです
普通はクラッチを踏んで離すと戻ってきます。
それが戻らないということは、マズいです。
ギアチェンジができません。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

昨年もそういうことがありました。

156不動につき・・・(´Д`;)

アルファロメオ156GTAのその後のその後

その時はエア抜きだけではダメで、バイブレーションダンパーを交換しました。

次になったら
ミッションを降ろさないとダメと言われました

実は昨年、ディーラーから引き取りに行ったときに、帰り道でクラッチが戻らなくて
道路上で止まって、手でクラッチを戻しました。

次になったらミッションを降ろさないとダメだと言われたので、
ディーラーに戻る気になれず、そのまま帰ってきました。

その後も数回、クラッチが戻らなくなっては手で戻してということをやっていましたが、
最近はそういうことはありませんでした。
なぜかワタシの運転中だけなので、クラッチ操作が下手だったのでしょうか??

忘れたころにこの症状がでてしまったのですが、ABSの修理とともに診てもらうことにしました。

原因はクラッチレリーズシリンダーからのオイル漏れ

クラッチレリーズシリンダーからオイルが漏れていたということで、
ミッション降ろさなくてすみました。
一部、破損している部品を交換して直りました。

これでクラッチは大丈夫

ただ、昨年のクラッチが戻らなかったのはずっとクラッチレリーズシリンダー
原因だったのにディーラーが気づかなかったのか?
それとも別の原因だったのか?
そこは気になります。

ペダル_ganbatte-ferrari

スポンサーリンク