残念な出来事

引っ越ししてきてから、まもなくのことでした。

アルファロメオが陸送されて

アルファロメオが陸送されてから初めてのダンナの休日にその出来事は起こりました。
私は何度か買い物などで運転していたのですが、
ダンナは引っ越してから初めてアルファに乗りました。
天気も良く、ガソリンを入れに行こうと乗り出しました。

ダンナから電話が・・・

そのとき、ワタシは自宅に居ました。
ダンナから電話があり・・・

ダンナ「ぶつけられた・・・(-_-;)」

事故に遭ってしまい、自走できない状態だというのです。
引っ越したばかりでどこに何があるかもわからない状況です。

ワタシも一瞬動揺しましたが、近くにアルファロメオを扱っているお店をネットで検索し、
ダンナに伝えました。
たまたま近くにアルファロメオの専門店があったのが良かったです。

修理工場に入庫するも

その時の写真はありませんが、見た目は修理すれば直るかも・・・
とダンナは思ったそうです。

しかし、後日、修理工場からの見積もりが・・・
修理するとものすごい金額になり、買った方が安いとのこと。
しかもフレームは元に戻らないそうで、全損です。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

クラッチ交換したばかりなのに・・・・

足回りもブッシュ交換やって1年くらいしか経ってないのに・・・

残念過ぎます。(´;ω;`)ウッ…

ダンナ落ち込む

このアルファロメオ156GTAは購入してから7年程ですが、
愛着持っていたので、ダンナは相当落ち込みました。

ワタシも運転慣れていたので、かなり悲しかったです。
そしてワタシの足車がなくなりました。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク