いきなりクルマの悪臭に襲われる

うちのダンナは普段、シトロエンエグザンティアに乗っていますが、
東北の梅雨宣言がTVで流れた辺りの頃、帰ってくるなり、
気持ち悪いと言い出しました。

気持ち悪い理由は、
クルマの室内が急に臭くなったというのです。

その臭いもハンパなくて一般的にドブネズミのような臭いというのでしょうか?
雑巾の腐ったような臭いというのか・・・・

ドブネズミにあったことがないのでドブネズミ臭が正しいかはわかりませんが、
なんとも不快な臭いなのだそうです。

翌日、ワタシも乗る機会があったので
試しに運転してみましたら、
クルマに乗り込んだ時はどうってことないのですが、
しばらく走っていると腐った雑巾のような悪臭が・・・Σ(|||▽||| )

これはエアコンじゃないか??
というので、ダンナはこんなものを使ってみました。
エアコン消臭_ganbatte-ferrari

ですが、最初は消臭されたと思っても
しばらくすると臭いが戻ってきます。

今度は雑巾臭ではなく、プールの塩素のような臭いで気持ち悪くなって・・・・

しょうがないから
車用ファブリーズ_ganbatte-ferrari

↑こんなものもつけてみたりしたけど、ダメなので、

エアコンのフィルターを変えようということに・・・

フィルターも取り寄せなければならないので、届くまでは
窓を開けたりして苦痛に耐えていましたが、

ようやくフィルターが届いたので
交換したところ・・・・

すっかり悪臭が消えていました。

原因はフィルタのカビ?

ダンナが古いフィルターをみたら真っ黒だったそうで、
少なくともエグザンティアを買ってから一度もフィルタ交換してなかったし、
その前もいつ交換したかわからない状態でした。

黒いフィルタは汚れというかカビもあったと思われ、
その汚れからの悪臭は納得してしまったらしいです。

本来は1年に1度は交換した方がいいらしい

クルマ屋さんいわく、

エアコンのフィルタは毎年交換したほうがいいということらしいです。
タバコも吸わない、外に放置することがないクルマなら
もっと長いスパンでも良さそうですが、外に駐車することが多いうちの場合は
毎年やっておいたほうが気持ち悪くならずに済むと思われます。

臭くなければまあいいかになりがちですが・・・

ただ、臭いは元から絶たなければダメということです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. はじめまして。梅雨の季節ですし、お車のなかのにおいもきになり大変そうですね~
    よければこちらのブログも一度みてくださいな

    • pyoinpin より:

      初めまして。
      コメントありがとうございます。
      梅雨もそうですし、夏場は臭いが気になる季節ですね。
      また、ブログ見に来てくれたら嬉しいです。
      私もそちらのブログ拝見させていただきます。