2005 F1日本グランプリ

今日はF1の日本グランプリでしたね。

昨日の予選は雨でしたが、今日の決勝は晴れてよかったですね。(*^_^*)

クルマ好きな方は観に行かれたかたも多いのでは?

あたしは、家で観ていました。(体調悪かったしね)

ポールポジションはTOYOTAのラルフ・シューマッハでした。

既に、ワールドチャンピオンはルノーのアロンソに決まっていたんですけど、

チームの優勝がかかっているので、マクラーレンとルノーの走りも

見逃せません。

BARホンダの佐藤琢磨も注目です。

で、スタートしました。

・・・・が、スタートしてすぐ、フェラーリのバリチェロと佐藤琢磨が接触!!

でも、まあ、何とか走っていられる状態でした。

そうしたら、

クラッシュ!!( ̄□ ̄;)!!

マクラーレンのモントーヤがクラッシュ!!

Y(>_<、)Y ひぇぇ!

かなりぐちゃぐちゃ。

見ものはフェラーリのミハエル・シューマッハと

ルノーのアロンソのバトル!!

アロンソったら、なんと2回もシューマッハを抜いていきました。

F1JPGP1_ganbatte-ferrari


F1JPGP2_ganbatte-ferrari

新旧交代とか言われてましたが・・・

あたしはもうちょっとミハエル・シューマッハには頑張って欲しいものです。

んで、もっとすごかったのは、マクラーレンの

キミ・ライコネン

最初は17番目スタートだったのに、最終週で1位だった

フィジケラを抜いて、見事1位!!

すごいです。

結局、佐藤琢磨は13位でゴールしたんだけど、

後で失格になったみたいですね。

TOYOTAのトゥルーリがクラッシュした時にも

琢磨が接触したのか関わりがあったみたいで、ペナルティだそうです。

テレビの解説陣によると、鈴鹿サーキットでこんなに

荒れるってことはあまりありえないんですって。

抜くってことが困難なコースなのですと言ってました。

要はすごい人達ってことです。

次は中国グランプリですね。

来週で今年のF1は終わりです。

来年は鈴鹿サーキット行きたいなぁ~と

思ったPyoinpin夫婦なのでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク