スポンサーリンク

アルファのエンジンのかかりが悪い

先日、出かけようとアルファロメオのエンジンをかけたとき、
一発でエンジンがかかりませんでした。

もしかしたら、バッテリーがダメなのかしら?

それとも、オルタネーターだったら結構大事だよなぁ~(–;)

とイヤな予感がよぎりました。

数回キーを回してどうにかかかりましたが・・・

今どきのクルマはスイッチを押すものが多いのかもしれませんが、
うちのクルマはキーを差して回す、古典的な仕様です。

数回回してかかりましたが、目的地について、エンジン切って
またかけた時にちゃんとかかるか不安がよぎります。

数年前に前のGTAも

バッテリーが消耗してて交換時期なのか・・・?
前のGTAも夏にオルタネーターが壊れて高速道路で立ち往生したこともあったしなぁ~~~(;^_^A

夏はバッテリー上がりやオルタネーター破損のリスクが上がります

エアコン(クーラー)使いますからねぇ~~(;^_^A
エアコンだけどあえてクーラーと言いますが、クーラーってものすごく電力消費しますよね。
だからか、毎年夏はバッテリー上がって止まっているクルマをよく見かけました。

クルマ屋さんに聞いたら

今のところ、オルタネーターのことは言われませんでしたが、バッテリーに関しては
信号のないような道を30キロくらい流してきたら充電されるから大丈夫!!
と言われました。
そうはいっても、ワタシが運転するのってそんなに長い時間運転しないし、
信号の多いところをGO STOPの繰り返しです。
かえってGO STOPを繰り返しているとバッテリーが消耗してしまうのだそうです。

かといって、無駄に走らせると距離が延びちゃうしなぁ~~~と葛藤しております。

そうはいっても

オルタネーターでないことを祈りつつ、こまめに走らせて充電しようと思います。
今年も暑くなるのかなぁ~~
ちょっと不安です。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました