フェラーリ328の足回りリフレッシュ作戦 参

ただいま、フェラーリ328GTSの足回りのリフレッシュ中です。

購入してから10年以上、タイベルクラッチ等の消耗品交換以外を
殆どやっていませんでしたが、ここで思い切りました。

前回まではこちら ⇒「フェラーリ328の足回りリフレッシュ作戦 壱 」

「フェラーリ328の足回りリフレッシュ作戦 弐 」

かなりボロボロな感じのアームでしたが

ここまでキレイにして頂きました。
328アーム塗装剥離前1_ganbatte-ferrari
これはブッシュを外していただいた状態です。
この作業はとても大変な作業と聞いています。
ブッシュが回らないように溶接で固定してあるらしく、
その溶接を剥がしてブッシュを外すようです。

更に塗装を剥がします

328アーム塗装剥離後1_ganbatte-ferrari
サンドブラストという機械でアームの塗装を剥がします。
すごい道具があるのですね。(^_^;)

塗装をキレイに剥がして、ブッシュを挿入、溶接で固定です。
新品のようにキレイになりました。
ですが、これから黒く塗装することになります。

仕上がりが楽しみです

まだ、仕上がっていませんが足回り新品みたいになりそうで
楽しみです。
しかし、今週、うちの近所ではが降りました。
いつもより早いみたいですが・・・

雪が日常的に降ったら、328取りに行けません。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

更に続きます。

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス