スポンサーリンク

オイルランプ

この記事は約2分で読めます。

最近、うちのALPINAオイルランプが点灯しています。

オイルのランプが点灯するということは?

普通なら、そろそろオイル交換か?
というところなのでしょうが、うちのALPINAは納車してから、まだ1ヶ月半くらいです。

納車前にオイル交換はしているはずですし、通勤に使っているわけではないので、
まだ交換には早いのではと思います。

ダンナの考えは?

ダンナはBMW特有の電装系の誤作動と思っていたようです。

だから、あまり気にしていなかったんですが、昨日あたりから、
ずっと点灯しているので買ったお店に聞きました。

業者の回答は?

すると・・・

アルピナはエンジンオイルが減るんですよ。

とのこと。

えぇ???

マジで??漏れですか?

モレデスカ??( ̄□ ̄;)!!

オイルを消耗してしまって、減るのだそうです。

漏れはありませんでした。

誤作動ではありませんでした

オイルが減るのでランプが点灯するんだって。

エンジン回しすぎると減りが早いみたいです。

へぇ~へぇ~へえ~~~~

誤作動じゃなかったんだぁ~~

知りませんでした。

ALPINA特有

ダンナもBMW歴結構長いんですが、知りませんでした。
と、いうか、アルピナ特有らしいです。

しかもミッションがマニュアルのクルマに多いそうです。

ただ、M3も普通のBMWもそういう事例はないんだって。

へぇ~~~へぇ~~

で、エンジンオイルを補充したら、ランプは点灯しなくなりました。

ちなみに1000㎞で1㍑くらい消費するらしいです。

故障じゃなくて良かったぁ~

でも今後もオイル代がオイル交換以外でかかるってことか?( ̄□ ̄;)!!

 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました