スポンサーリンク

なぜ328なのか??2

この記事は約2分で読めます。

先日「なぜ328なのか?」は1つの話で終わるはずだったんだけど、全部UPできませんでした。

記事を手直しする気力なく・・・だってぇ~~すっごく眠かったんだもん。(__)。。ooOZZZZ

 

前回変な終わり方してすみませんでした。m(__)m

 

 

続き・・・・・

そうそう、3が残っていたね。

 

これが一番の理由かな。

 

ランニングコスト

車ってランニングコストかかるじゃないですか。

エンジンオイル交換したり、車検もあるし、長く乗ってれば、消耗品交換しなきゃならなかったり・・・・

 

フェラーリの場合、最近のは知らないんだけど、タイミングベルトの交換とか、クラッチのオーバーホールとかあるんです。

他にもメンテすることあるんだろうけど、今回はタイミングベルト、クラッチのオーバーホールにかかる金額で比べると、328がお得のような気がしました。

私が聞いたのでは、F355、モデナはタイミングベルトとかクラッチのメンテはOLDフェラーリより交換のスパンは長いんだけど、かかる金額はやっぱり高い。

 

348はタイミングベルト交換でエンジン上げ下げがあるから40万くらいかかるって聞いてます。

328だとエンジン横置きだからエンジンの上げ下げがないぶん、かからないみたい。

 

クラッチに関しては328のほうがかかるらしいけど、期間がタイミングベルトより長いから回数も少ないってことで328のほうがランニングコストはかからないと思う。

 

そうすると総合で328かな~って・・・でも328は車両価格が高い・・・

 

ダンナはいろんな有名どころのフェラーリショップその他輸入車のショップのホームページでチェックしまくり・・・

 

ようやく見つけました。サラリーマンでもどうにか払えそうな金額のお得な328を・・・

 

ようやく念願のフェラーリオーナーになれましたとさ。

 

 

しかし・・・・

せっかく苦労して購入したものの・・・

ダンナらんぼるぎーにミウラかっけ~なぁ~。買ってくれ!!」

 

私「・・・・・・・・」

 

 

ダンナ「ねぇ~買ってくれよぉ~」

 

私「・・・・・あ”~~~~~~~??ふざけんなぁ~~~~

 

 

ばきっ!!( -_-)=○()O)あうっ!

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました